資料や記事

Resources

資料や記事

BeyondTrust社が発信するPAMに関する資料や記事をご用意いたしました。


新型コロナウイルス対応でのリモートワークについての考慮点
"IT Considerations for Supporting Remote Workers due to the Coronavirus Epidemic"

コロナウィルスの拡散に伴い、世界中の企業が事務所を閉鎖してリモート業務を指示している中、業務の継続性の保障のためにオンラインやリモートのサポートツールへの需要が増加中。従業員の勤務形態がリモートへと変化すると、柔軟で適用力のある、かつスケーラブルなリモートテクニカルサポートの必要性が生じ、同時に厳しいセキュリティ要件に継続して遵守も引き続き必要。このような難しい時期には的確なリモートサポートソフトウェアを選択し、企業のサービスデスクの生産性とセキュリティを担保することが重要だが、その時に考慮すべき事項とは。(本文)


〈ホワイトペーパー〉
ジャストインタイム(JIT)の特権アクセス管理(PAM)ガイド
The Guide to Just-In-Time Privileged Access Management

特権アカウントはいまや、組織のあらゆるところに存在しています。しかし従来の水際で食い止める方式のセキュリティ技術では、その境界線の内側でのみしか特権アカウントを保護することができません。ジャストインタイム(JIT)の特権アクセス管理(PAM)で企業全体で特権アクセスの脅威にさらされる要因を劇的に減らす事により、リスクの低減に役立ちます。JIT PAMを導入することは、必要な場合に、必要な最短の期間のみ、適切な特権をIDが与えられることを意味します。このプロセスは完全に自動化されておりエンドユーザに干渉せず、意識されることもありません。