特権管理一覧

最小権限アプリケーション管理―SolarWinds Orionの事例から学んだ教訓

世間を震撼させたSolarWindsのOrionへの侵入と、その後数千に上るとみられる顧客データを流出させるのに利用された高度な国家規模の攻撃の事例でも、その背景には現在のIT技術に欠かせない特権アカウントの存在があり、この種の問題の対策の一歩目に適切な特権管理があります。

アプリケーション制御およびエンドポイント特権管理において「信頼されたアプリケーション保護」をどのように構築するのか?

Trusted Application Protection=TAP(信頼されたアプリケーション保護)は、BeyondTrustのWindows向け特権管理製品の主力機能です。TAPは、一般に使われている合法のアプリケーションを悪用した攻撃チェーンツールを阻止するコンテキストを追加することによって、マルウェア ― ランサムウェアを含む ― やフィッシング攻撃に対するセキュリティを向上させます。